--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2013'04.27.Sat

英語吹替え版タイバニ~第2話~





どんなもんかととりあえず観た前回、
まんまとバニーちゃんとロイズさんのイイ声っぷりに、
ハァハァさせられて、今週は30分前待機(笑)。

1話ではバニーちゃんの出番はちょっとなので、
声を堪能できませんでしたが、2話はね、もうね。
なんかハンサムに隙が無い。隙の無いハンサム(?)。
おそれ多くて「バニーちゃん」なんて呼べないわ(?)。

口パクの関係で、
「僕の人生の3分を」が「3分30秒」になったそうですが(笑)、
さらにバニーちゃんの嫌味っぷりが強調されてて、
これはこれで良かったです。

1話の時も思いましたが、英語ではこう訳されたのか~というのが楽しいですね。
キャストもキャラに合ってると思います、もう何の違和感もありません(笑)。
演出にも若干違いが出てるので、その違いもなるほどな~ですし。
そしてやはり英語になっても、ふたりの掛け合いは面白かったです。
アドリブなのか、おじさんの「にゃにゃにゃにゃ」が可愛くて死んだ(笑)。


以下、愚痴(笑)。


この英語吹替え版を映画まで引っ張るのかと思っていたら、
映画の公開が延期になって、来年の2月に。
映画までのお楽しみということで、
現在進行形で動いているキャラソンも中途半端になっちゃいました。

ただ、前回の劇場版は、どうも違和感を拭いきれず、
結局BDも買いませんでした。
表ではキラキラしてるヒーローも裏では苦労してるんだ~というか、
パッと見優雅に漂ってる水鳥が、水面下で必死に足動かしてるような(笑)、
そんな現実感が好きなんですが、何かこう、ファンタジー要素が濃くなったというか。

神話(?)絡めたようなファンタジーPVで、
さらに「あぁぁ…」と思ってしまったので、
公開延期になったのも「あー、そう…」という(酷)。
製作側のグダグダっぷり(噂もありますが)を知ると更に…(笑)。


テレビ版を観ると、
余計にこういう事を考えてしまいました。
ま、映画公開されたら見に行きますが、
期待はしてません(言い切っちゃたよ/笑)。



スポンサーサイト
タイバニ徒然:  トラックバック(-)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。