FC2ブログ
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2013'01.09.Wed

2012年の購入ゲームを振り返る。



年末にいつもやっていた、
勝手にゲームランキング。

年々、ゲーム購入数が減ってきまして、
もうランキングどころじゃないんですが(笑)、
とりあえず、2012年の印象に残った作品を。

購入本数は一般作品7本、BL作品2本。
すごい!! 10本以下なんて普通の人みたい!!(?)
ピーク時なんて年間30本とか…アホか!?という(笑)。







ダントツで面白かった
ファイアーエムブレム 覚醒

王道ストーリーも良かったですし、
キャラも個性的で好感度高く、
そして音楽がとにかく素晴らしい!!

キャラ同士を結婚させて~というシステムも、
ニヤニヤでした。主人公キャラも結婚出来るので、
女主人公で一体何周したことか(笑)。

杉田クロム王子がカッコよすぎでした(ハァハァ)。
風呂覗かれたのも良い思い出★








こっちも杉田王子の
ときめきメモリアル Girl's Side Premium
~ 3rd Story ~


DSの移植だとばかり思ってましたが、
新システム追加に、イベント追加で、
DS版をフルコンプしたのに、
まるで初めて遊ぶ作品のようなワクワク感。
ヌルヌル動くのは本当に感動しました。

そして、嵐さん、大好きです(突然)。





あまりにもホモだった
Dragon Age II

前作よりは自由度が下がったような気もしますが、
今回はストーリーが美味しすぎました。

前作以上に、バイのキャラ多数(笑)。
当然、男主人公で狙いは男性キャラ。
しかも、狙いの男性キャラのシナリオは、
「男主人公相手のロマンス前提」という、
これが、公式が最大手ってヤツか!!!!

友好度が高いとか、ライバル度が高いとか、
どちらかに偏っていると、イベントが違ってきたり…。
ライバル度が高いと、キスシーンでちょっと抵抗してて、
思わず、テーブルひっくり返すトコでした(笑)。

男同士だろうがなんだろうが、
とにかくチュッチュしてますし、
朝チュンですし、今作、萌え死にました…。

作品自体もゲームとして十分面白いんですが、
腐ってる方には、もう堪らない作品だと思います(笑)。
洋ゲーの濃さに耐えられる方は、ぜひ。






『大正メビウスライン』

予想をはるかに超えて良すぎた
大正メビウスライン

製作発表から数年音沙汰なく、
いい加減購入意欲も薄れてきており(酷)、
発売ちょっと前にスタッフが、
内部暴露つぶやきをしたせいで嫌な気分になり(毒)、
本気で買うのやめようかとも思ってました、正直。

凄くモヤァ…という気分で始めましたが、
ここ数年で一番面白いBL作品でした(笑)。

世界観(設定)がしっかりしており、キャラも個性的。
キャスト陣はサブキャラに至るまで、魂のこもった演技。
スチルは当然、美しい。
非常に魅せ方が上手い作品だと思います。

密林レビューのべた褒めが凄いです。
異論はない、そのとおりだもの(笑)。

時代物、軍服、神話など好きな方は確実にハマれます。
私のストライクゾーン直撃なので、
フルコンプしたくせに、まだ遊んでます(笑)。

キャスト変更はありましたが、
四ツ谷さんの千家がとんでもなく男前でヒィヒィ言えます。
イイ声過ぎる…。

迷ってるなら、ぜひ買った方が良い作品です。
ドラマCD、ファンディスクも期待している!!(笑)





購入本数は少なかったですが、
全体的には内容が濃く、満足でした。

今年も1本でも多く、
素晴らしい作品に出会えますように~。




スポンサーサイト
ゲーム徒然:  トラックバック(-)  コメント(4)
Next |  Back

ふぁきあ

久しぶりの腐ではない女子友が「恋の捜査室」にはまっているとメールがありました。
私はラジオだけ聞いていたんだけどね。
ちょっと、ゲーム熱出てきました。
「ファイアーエムブレム 覚醒」は乙女女子にも大丈夫そうですか?
肩こり&目の疲労からゲーム避けてたんですよね。

2013/01/10(木) 14:44:22 | URL | [ 編集]

しげこ4476

本数ががくっと探しましたね。
毎年凄い量をプレイしていた気がします・・・。
それだけ、不作だったということでしょうか?
BLが2本・・・。
こっちも発売自体が減りましたからね。
2本買えばいいところってことなんでしょうか?

杉田さんの声を聞くとあれを思い出してもう駄目です・・・。
どんなにクールぶってやっていても、あっちが素なんだと思うと笑えてきてみていられません(爆笑)

メビウスラインそんなにオススメなんですねー。
私も買おうか迷ったんですよねー。
キャストも変わってしまったし。
年内発売かな??とチェックしているくらいで終ってしまいました。
こんなにプッシュということは相当だったんですね。
これは買ってこなきゃです。

2013/01/10(木) 22:20:34 | URL | [ 編集]

南マヨコ

>ふぁきあさん

最近は、乙女ゲーをあまり遊ばなくなっちゃいました。
チェックするのもシリーズものくらいで、新作乙女は全く…(苦笑)。
沢山出すぎて、何が面白いのかもサッパリです(笑)。

「FE覚醒」は乙女要素は微々たるものなので、
そこに全力で期待してしまうと、肩透かし感はあります(笑)。
ま、おまけ要素程度に思っていただければ~。
それ抜きでも十分楽しめる作品です。

2013/01/13(日) 14:13:51 | URL | [ 編集]

南マヨコ

>しげこさん

年々、購入本数が減ってきてますね~。
時間もとれませんし、このくらいが丁度いいのかも…と思います(笑)。
BL作品は2本でしたけど、ドラマダが…ちょっと…。
買わなくて良かったかなぁ~という感じで…、げふげふ。

杉田さんはねぇ(笑)。こうして作中で聴くと、
「カッコいいなぁ」なんですが、あの素が(笑)。
いや、カッコいいんですよカッコいいんですけどね!!(笑←笑いすぎ)

メビウスラインは本当にオススメです。
かなり良作だと思います。
暫く他のBL作品買わなくてもいいや~と思ったくらいです(笑)。

2013/01/13(日) 14:20:53 | URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。