--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2012'09.26.Wed

ド…ドラマCDの続きは…!?




キャッスルマンゴー(2)
木原音瀬・小椋ムク


やたら分厚い本が届いているな~、
と思ったらこれでした(笑)。
こんな分厚いコミックス、
久しぶりです、片手で読めません(笑)。

ようやく完結です。
幸せになってくれて良かった…。
木原さん作品は台詞が重いというか、
ズーン…と来るものがありますね…。

そして相変わらずムクさんの絵は、
可愛いな~。ホント大好きです…。





こっち未読だったので、
よ、読まなきゃ…。





そういえば、1巻が、
ドラマCDになってました。

ムービックさんで。

つ…続きは!?
続きはもう出ないの!?
うわーん!!!(号泣)


スポンサーサイト
BL徒然~漫画・ドラマCD:  トラックバック(-)  コメント(4)
2012'09.19.Wed

フレブラ…抱き枕だ…と…(;゚д゚)ゴクリ…


11月のAGF
情報がチラホラ入ってきますが、
個人的に驚いたのは、

「 FLESH & BLOOD 」
抱き枕カバー


一体もう、誰得なのか(笑)。
海斗&ジェフリー、ナイジェル&ビセンテを、
片面それぞれにプリントした計2種類…だそうですが。

海斗&ジェフリー版は、
抱き枕なのか、既にふたりが抱き合ってる枕なのか、
どっちにしろイチャイチャなんだろうと勝手に妄想してましたが(笑)。

ナイジェル&ビセンテ版は…、
物凄い険悪な雰囲気が漂っていたら、
それはそれで面白い(え?)。

ジェフリーだけ美味しいですね…折角なら(?)、
海斗&ナイジェル、海斗&ビセンテの、
3種類を作ればいいじゃないか!!(無茶言うな)

なんにせよ、徳間さんのチャレンジャーっぷりに拍手(笑)。


 

ドラマCD…。
14、15巻手元にありますが、
未だに聴けず…。

ドラマCDは夜に寝ながら聴く派ですが、
この猛暑で、えぇ…寝苦しくてドラマCDどころでは…(苦笑)。

涼しくなったら…涼しくなったら必ずっっ…。





 


11月22日発売の「小説Chara」に、
『他人同士』と『法医学者と刑事の相性』の、
ドラマCDが付いてくる
ということで、
忘れないようにしないと!!

「他人同士」って音声化初ですよね~。
そのままどっかで引き継いで、
シリーズ続けて音声化…は無理か~…。
キャストは、日野聡さん、小野友樹さん。

「法医学者と刑事の相性」は、
安定の(笑)遊佐さんに小西さん。
これ、もともとムービックさんから出た、
ドラマCDだったなぁ~としみじみ…。


BL徒然~漫画・ドラマCD:  トラックバック(-)  コメント(6)
2012'04.17.Tue

『 えんどうくんの観察日記 』 を聴きました。





『 えんどうくんの観察日記 』

三浦さん × 近藤さん



原作未読です、なんとな~く…で聴いたんですが、
好みすぎて、どうにかなるかと思いました(笑)。

すごく透明感のある作品で、
“間”の取り方がとにかく良い。


作品にあった繊細なBGMが、
さらに透明な空気感を表現してくれるというか。
冬の情景が、とにかく美しかったです。
音で聴いても、綺麗な風景が容易に浮かびました。

空気感というか雰囲気を楽しみたい方には、
非常にオススメです。


お話の内容は、これまた、
ピュア~な感じで、キュン死(?)するトコでした…。
特に何か激しい展開があるワケではないのですが、
少しずつ近づく二人の距離感がこう…、
もどかしいというか、キュンキュン止まらんわ!!みたいな(笑)。

このピュアなお話に、
この素晴らしい演出が加わって…、
私、もう、大満足!!(笑)



キス止まりなのも、ピュアでよかった…。
ま、エロあっても良かったけどね(どっちだよ)。





勢いあまって、コミックスも買ってみました。
原作がとても雰囲気ある作品ですね~。
この透明感・繊細さを、
よくココまで音で表現できたなぁ~と驚きです。

あー、久しぶりに良いもの聴けました。










ようやくフレブラ13も聴きました。
感想は、後日~。

なんかもう、言葉になりません…ッ…。


BL徒然~漫画・ドラマCD:  トラックバック(-)  コメント(4)
2012'03.12.Mon

なぜだか『ヤンデレ天国BL ~真誠学園男子寮編~』を聴きました(笑)



大雪です。
昨夜から降り続いて、今シーズン最高積雪に…。
なんで…このタイミングで(苦笑)。
あと1週間待ってくれれば…。
週末出かけなきゃないのに!! 

まぁ、春になる前に、
この地方では、毎年どかっと大雪になりますが、
今の季節の雪は、とにかく重い…。
雪かきで…ちょっと…げんなりです。

帰宅時、道路の除雪が追いついておらず、
わだちだらけでもう…ハンドル取られて、
半信半疑じゃなくてもあっちこっちですよ(?)。

そして、あまりのぐらぐらっぷりに酔いました(笑)。
週末までには、きれいにして欲しいな…。





最近、もりもりっと、
色々ドラマCDを聴いておりますが、
ちょっと衝撃的だった(笑)ものの感想でも…。





『 ヤンデレ天国BL ~真誠学園男子寮編~ 』


< 気の毒なモテモテな主人公くん >
姫野弓由 役:赤羽根健治

< 独占欲丸出し獣な幼馴染で年下くん >
穂積 渓 役:間島淳司

< いつもニコニコ、実は真っ黒管理人さん >
名張雅人 役:平川大輔


特にヤンデレが好きというわけではないし、
キャストに惹かれた…わけでもないけど、
なぜか、衝動的に購入。なぜ(笑)。


そんなに「あわわわわ…」な展開は無かった(?)と、
思いますが、構成がちょっと面白くて
攻めふたりが、受けを狙って、
真っ黒いこと色々やってる本編トラックと、
ラストに、各キャラエンド的なトラックに分かれています。

なので、後半のトラックが、
後輩くんエンド
管理人さんエンド
ハーレムエンド

になってまして(笑)。

どちらかと、くっ付くラストも楽しめるし、
両方とくっ付くラスト(!?)も楽しめるし。

つまり、あれですね、さんぴーですね(笑)。
基本、キスどまりなんですが、
ハーレムだけはしっかり絡みありました…。

基本、展開として、
一方的な強い愛情の注ぎあいなので(笑)、
受けがほだされて、どちらか好きになっちゃう…という展開では、
なかったと思います(聴いたばかりなのに、うろ覚え/笑)。
結局は、受けも病んじゃうような…。

何か、BLゲームで、
ひたすらバッドエンド回収してるような気分になりました(笑)。







BL作品としては、物足りないですが、
ヤンデレという特殊設定を楽しむか、
キャストさんの(変態な/笑)演技を楽しむ、
…そういう作品だと思います。


間島さんは、受けしか聞いたことが無かったけど、
攻め攻めしくて(?)、良かったです。

平川さんの真っ黒演技、最高でした(笑)。

赤羽根さんは、初でしたが、
結構、いい感じじゃないですか!?
これからもBL作品に出て欲しいなぁ~…。


BL徒然~漫画・ドラマCD:  トラックバック(-)  コメント(6)
2012'02.29.Wed

どこか遠くへ(笑)



年に数回あって困るんですが、
レディースデー直前のイライラ最高潮期間が、
今月当たったようで、もう、黒い黒い(笑)。

普段、午前中でサクサク終える仕事も、
終業時間までかかり、ダメダメです…。
早く週末になって欲しい…。

こういう時、毎回思いますが、
旅に出たいです(笑)。








のんびりゲームをやるか、
ドラマCD聴いてから…寝ようかな??

最近、あまりBL作品の情報収集をしていないので、
アレですが、今のところ気になっているドラマCDでも。

3月は出費が多いので、
全部買うわけにはいかないですけどね(苦笑)。





『 イケズ彼氏の堕とし方 』

森川さん攻めで、てらしー受けなんですもの。
てらしー受け聴きたい聴きたい(2回言った)。




『 ホントのところ 』

間島さん強化期間突入ということで(笑)。




『 やさしいエピローグ 』

日野さん受け…なの?




『 散る散る、満ちる 』

発売日未定ですが、
キャストがツボ過ぎて。
羽多野くんに野島兄…、買います(笑)。




『 FLESH&BLOOD 第13巻 』

待ってました!!
ビセンテのターンは終了しましたが(苦笑)、
今期もかなり楽しみです!!!






ま、予定は未定…ですからね(笑)。

BL徒然~漫画・ドラマCD:  トラックバック(-)  コメント(6)
 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。